かにの冷凍について

かにの冷凍について【急速冷凍で保存してあるカニは鮮度バツグン!】

一つ前上の記事にも書きましたが、美味しいカニを食べるには鮮度を保つのが一番です。

 

鮮度をしっかり保つことで味、香りが落ちにくいからです。

 

鮮度を守るために1番良い方法は、生きているカニを購入し食べることです。

 

しかしそれは地元がカニの獲れるところであるとか、
産地から近い人でなくては、運んでいる間にかにが死んでしまうので難しいですよね。

 

そのため、通販で販売されているカニのほとんどは冷凍保存されているのです。

 

 

冷凍のカニは急速冷凍で!

 

 

職人が水揚げ後すぐに茹でる浜茹で保存の方法は何種類かあるのですがよく使われる方法として従来の保存のやり方と急速冷凍というものがあります。急速冷凍とは水揚げされてすぐに一瞬で冷凍する方法です。

 

生きたカニを一瞬で凍らせるため鮮度、旨みを逃がすことなく保存することができます。

 

カニは死んでしまうとすぐに鮮度が落ちていきます。
また茹でてからもすぐに食べないと、どんどん鮮度が落ちていくとても難しい食べ物です。

 

技術の進歩により、生きているカニをそのまま一瞬で凍らせることで、鮮度を保つことが可能になりました。

 

ですのでカニを通販で購入する際は急速冷凍をしているお店で購入してください。
新鮮なカニを食べることができますよ!

 


トップページ 北釧水産の感想 かに本舗の感想 かにまみれの感想 ロッピーの感想