カニ訳ありは今年の狙い目商品

カニ訳ありは今年の狙い目商品【大人数なら訳あり蟹で間違いなし!】

『訳あり商品』というのは皆さんご存知かと思いますが、
正規品として販売することができないため定価より安くなっている商品のことをいいます。

 

アウトレットパークなどの商品はこれにあたります。

 

型落ち、展示品、傷があるなどといったものが訳あり商品として売られることが多いですが、
これは服や靴だけを指すのではなく、食品にも通じることです。

 

製造中に割れてしまったおせんべいだけを集めてお得な商品にした
割れせんべいなんかが有名ですよね。

 

食品の場合に訳ありといわれると、賞味期限がぎりぎりだったり美味しくないんじゃないか…
なんて思いがちですが、実はそんなことはありません。

 

食品の場合の訳ありとは、形が崩れて見た目が悪い、サイズが不揃いである、
袋が破けているなどの理由で正規品として販売できないものが多いのです。

 

いくら味が悪いわけではなくても、なかなかそんな商品を定価で売ることは出来ません。
そこで!とてもおいしい冬の時期のカニにも、訳あり蟹があるんです。

 

 

絶対お得!今年は訳ありガニを買うべし

 

 

カニの場合の訳ありとは、作業の過程で殻の部分に傷が出来てしまった場合や、
脚がが折れているといったもの。
もちろん身は正規品と一緒ですから、このせいで味や鮮度が落ちているなんて事はありません。

 

内容量が正規品より多く、更に価格が安いというのは消費者にとってはかなりの魅力ですよね。

 

 

訳ありのカニはギフトとして贈るのには向きませんが、
家族や親戚、友達と大勢でカニを食べるというときはとってもお手ごろでおススメです。

 

脚が1本折れただけの訳ありカニ

 

ただネットのお店によっては、訳ありのカニとして、
身がスカスカだったり鮮度が落ちているカニを販売しているサイトもあるので注意が必要です。

 

せっかくカニを食べるのに開けてみて残念…ということもあるそうです。

 

そのお店の訳ありカニというものがどういうものなのか
しっかり記載されているサイトで購入してくださいね。

 

旬のカニは身の締まっていてとても美味しいですから、今冬はぜひカニを食べてみてください!


トップページ 北釧水産の感想 かに本舗の感想 かにまみれの感想 ロッピーの感想